アイランズブルーではリーズナブルなサーフトリップはもちろん、ゆったりと二人だけで過ごすプライベートバカンスまであなたの旅をアレンジいたします。

Islands Blue
お問い合わせ・お見積もり

フィジーでのサーフィン

フィジーでのサーフィン

年間を通して南東のスウェルが入ってくるためほとんど毎日サーフィン可能。クラウドブレイクで有名なタバルアをはじめ、ナモツ、ナギギアなどのサーフリゾートに滞在すれば混雑することなく滞在期間中自由にプライベートサーフィンを楽しむことが出来る。また、ビジレブ本島に滞在してナタンドラビーチ・シンガトカ・ハイダウェイなどのポイントへもレンタカーを借りればスムーズに移動してサーフィンを楽しめる。

フィジーサーフトリップ

フィジーのサーフポイントの多くはコーラル上でブレイクするリーフブレイクとなります。その為、パドルではアクセスできずボートを利用します。ランデヴービーチでは毎日ボートでのサーフィントリップアレンジが可能です。風が止まる早朝にホテルを出発しコンディションにより4間のトリップとなります。ビギナー向けビーチで行なう体験サーフィンのアレンジも可能です。

プーケット

FIJI RENDEZVOUS BEACH RESORT PHOTO GALLEY"

フィジーのサーフィンならランデヴービーチへ集まれ!ランデヴービーチとフィジーの魅力満載のスナップ写真をご覧下さい。

笑顔の楽園・フィジー

広大な南太平洋に浮かぶフィジー諸島。美しい海と自然に囲まれたリゾートアイランドです。他の南太平洋にくらべて物価が安く、アットホームなフィジーは、ココロとカラダを元気にしてくれます。暖かなフィジアンが笑顔で迎えてくれるはず・・・・

フィジーの気候

年間を通して気候に恵まれており、各月の平均気温は23〜28度。年間を通して泳げる常夏の国です。 1年は5〜11月の乾期と12〜4月の雨期に分けられていますが、貿易風の影響により、極端に雨が多くなることはありまbケん。スコールがほとんどで、天候に悩まされることは少ないでしょう。

フィジーへのアクセス

日本からフィジーへ迄、現在直行便の運航がありません。 成田よりインチョン経由大韓航空、グアム経由コンチネンタル航空、ポートモレスビー経由パプアニューギニア航空利用が比較的割安です。オーストラリア、ニュ-カレドニア、経由でアクセス可能。利用する航空会社によサーフボードの超過料金は異なります。

サーフィンインフォメーション

ポイントガイドスペシャルツアーフォトセッションホテルガイドなどバリ島特集

世界屈指のレフトロングウォール"グラジガン"バリ島からのアクセスも簡単!サーフアドベンチャーしよう!

目的地

目的地

世界でも有名なブレイクを誇るバリ。初心者でもOK!

料金表

自然溢れたサーフアイランド

料金表

温暖な気候の南台湾。スウェルが入ればオーバーヘッド以上!

料金表

波もサーフポイントも豊富なスリランカ

料金表

モルディブの海でサーフィン

お問合せください